« パナソニック KV-S1065CN を注文した | トップページ | Kobo Aura H2O のフタのヒモ »

2014年7月24日 (木)

自炊用の本を裁断サービス・カットブックプロさんにお願いした。

PK513 (Lではない) を使ってたのだが、ヘタったので処分、
裁断サービスを利用してみることにした。

やっていただいたのはこちら、大阪のカットブックプロさん。



2回利用させていただいたが、結論を先に言うと、自分的には
  • 価格   50冊3000円返送料込 + 60冊3500円返送料込 (+こちらから送る時のゆうパック代一回1340円(これが大きいx_x))
  • 納期   木曜の朝発送→翌日先方に到着、即日処理して返送→土曜の夜に届いた。2回めも同様。
  • 仕上がり 裁断面はきれいだし、幅も見開き見る限りギリギリまで追い込んでくれていると思う。
  • 経過連絡 注文受け付けた・届いた・処理して返送したを逐一メールしてくれる
すべての点で文句なしだった。

本の厚さを問わないのもありがたい。

慣れていたからあんまし気にしてなかったけど、いざサービスを利用してみて
しみじみと、自炊作業における自力裁断の労力比率が、相当な割合を占めていたと感じる。

こんなにラクになるのか、自炊がw


以下写真。


・この状態で一冊一冊輪ゴムをかけて戻ってくる

1


・裁断面はこの通り、とても綺麗。

3

・裁断幅、かなりギリギリまで狭くしてくれていると思う。
 実測してないからアレだけど、4,5ミリじゃないかなぁ。

4


・この厚さでも料金は「一冊」分w

5


---
自分的には、カバーは裁断せず、(元々のままの)カバーに裁断された状態の中身が
入って戻ってくる、というのも大きかった。
調べた範囲ではほかの業者さんではやってくれない。

カバーを外して送り、戻ってきてから合わせれば済む、ことではあるのだが、
数冊ならともかく、50冊となるとどれがどれか、合わせるのが意外に面倒なので。

(スキャンは一冊2分半程度、150秒とかそれぐらいのスパンの作業なので、
 一冊あたり例えば10秒余分な手間がかかる、のは無視できない)
---

おそらくまた利用させていただくことになると思う。

|

« パナソニック KV-S1065CN を注文した | トップページ | Kobo Aura H2O のフタのヒモ »

自炊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1372214/56888772

この記事へのトラックバック一覧です: 自炊用の本を裁断サービス・カットブックプロさんにお願いした。:

« パナソニック KV-S1065CN を注文した | トップページ | Kobo Aura H2O のフタのヒモ »